[ COVER STORY 







第55回鳥取しゃんしゃん祭 


力を合わせて、一体となる美しさ鳥取で繰り広げられる。












鳥取の伝統が息づく第55回鳥取しゃんしゃん祭では、


世界に認められた「しゃんしゃん傘踊り」を中心に、街中で様々なイベントが行われ、


踊りに込められた鳥取市民の情熱と共に鳥取市の魅力を伝える。



毎年8月中旬に3日間開催される夏の一大イベント鳥取しゃんしゃん祭は、


今年も8月13日前夜祭を皮切りに14日に祭りの本行事が行われ、


15日花火でフィナーレを飾る。



2019年に開催されるしゃんしゃん祭の息の合った踊りを堪能しよう。















edit Lucy 


取材協力 鳥取しゃんしゃん祭振興会















OVERVIEW







• 第55回鳥取しゃんしゃん祭


 2019年8月13日(火)~8月15日(木) 3日間


• 鳥取県鳥取市


• 主催 鳥取しゃんしゃん祭振興会


 • +81.857.20.3210


  www.tottori-shanshan.jp






























▶ 2016写真コンテスト | 佳作「大輪に咲く」










 [ INTERVIEW 






しゃんしゃん祭のすべての瞬間がハイライト

鳥取しゃんしゃん祭振興会副会長 西垣豪様






振興会の会長職は現在の鳥取市市長が就任しており、副会長は7名おります。


商店街、自治体、青年経済団体、市民ボランティア団体の各分野に副会長がおり、


商店関係者が共にしゃんしゃん祭を推進しています。



副会長が数名いる理由は、多くの方々が振興会の一員となり、


形式にとらわれずに参加及び活動を活性化させるためです。






私は青年経済団体代表をしており、しゃんしゃん祭振興会副会長職の提案が来て以来、


現在まで10年間、副会長を就任しております。



しゃんしゃん祭は年を追うごとに発展してまいりました。


そのために、組織を改編し、よりよい祭りを作るため、様々な分野における専門家を招きました。






振興会の一員として感じるやりがいと難しさがあります。


もしかすると、やりがいと難しさは表裏一体なのかもしれません。






青年経済団体、企業はしゃんしゃん祭のビジネス的な方向を望みます。


しかし、しゃんしゃん祭を楽しむことに焦点を当てる市民もいます。


ふたつのグループがひとつとなって作りあげた時、やりがいを感じます。






世界新記録に挑戦した際も多くの人たちを動員する必要がありました。


それを企画し、実行に移す過程で賛成意見と反対意見がありました。


ひとつの目標にむかって推進する過程は困難でしたが、世界新記録に挑戦した結果は大きな宣伝効果を生み出し、


しゃんしゃん祭の評価も高まり、苦しいこともありましたが価値ある経験でした。






しゃんしゃん祭のメインは皆が一緒に傘踊りを踊ることです。


正しい動作で美しく踊ることも大切ですが、すべての瞬間がハイライトだと思います。



踊りを踊る多くの方々が願うことは、祭りに訪れた方々に心から祭りを楽しんでもらうことです。


つまり、しゃんしゃん祭のすべての瞬間を楽しんでほしい、


しゃんしゃん祭のすべての瞬間がハイライトなのです。






毎年たくさんの方々が参加し、前年より多くのエネルギーが満ち溢れますように、


そして参加者と観客がひとつとなり祭りを楽しみ、いい思い出になることを願ってやみません。













きなんせ きなんせ 踊りゃんせ それ はい はい はい さて しゃん しゃん しゃん

鳥取しゃんしゃん祭しゃんしゃん傘踊り指導者 陸谷ヒロ子様







1985年度に開催されたわかとり国民体育大会にて、


婦人会1,200人が集まって参加したことが踊りの指導者になったきっかけでした。



しゃんしゃん祭期間以外には、傘踊りを広め、日本全国各地30カ所の地域にて開催されるお祭り、


イベント、博覧会等に参加するのですが、日本の姫路お城まつり、


東京ドームでの日本のお祭りのイベントに毎年参加しています。


日本全国各地30カ所の地域へ出かけます。






海外に傘踊りを紹介し、指導した経験は特に記憶に残っています。


韓国、台湾、ウラジオストク、上海、ブラジルを訪問、清州市立舞踊芸術団に傘踊りを指導するなど、


韓国の清州とは頻繁に交流しています。



清州市から鳥取を訪問し、韓国伝統衣装を着てしゃんしゃん祭で傘踊りを踊ったこともあり、


とても美しかったです






傘踊りがうまく踊れるよう指導することが私の使命だと思っております。


しゃんしゃん祭のPRとして鈴の音大使を選抜します。


この方たちには特別に指導しております。



また、しゃんしゃん祭に参加された方はその年の傘踊り検定試験に参加することができます。


今年は第5回検定試験が行われる予定です。


これは後継者育成と伝統の継承のために作られました。



傘が主役のお祭りのため、傘がもっともよく見えるポーズがいいです。


傘の模様、傘を持つ角度、風に吹かれる傘の中央の白和紙、笑顔が大切です。


それらをうまく指導できるよう努めております。






一人ではなく、団体で踊ることが最大の魅力です。


スピード、方向、角度がひとつの大きな絵になった時がもっとも素晴らしいと思います。


装飾や鈴を振りながら出てくる音色とかけ声、歌の調和もまた美しさを加えます。






初心者でも傘踊りを踊ることはさほど難しくありません。


傘が1.2mと、かなり長いのですが、これさえ動かすことができれば大丈夫です。


傘踊りは鳥取市民ならではの独創性があり、お越しいただき、ぜひ楽しんでいただきたいです。



また、たくさん方々にその楽しさを広めていただきたく思います。
















▶ 2017写真コンテスト | 佳作 「熱い夜」










 [ HISTORY 







切実な願いを踊りに





傘踊りはおよそ200年前、干ばつにより困窮した一人の農夫が笠を持って踊り、


雨を降らせたことから始まった。


農夫の雨乞いが鳥取県を代表する祭りとなった。









鳥取しゃんしゃん祭以前の鳥取の祭り





1961年(昭和36年)に商工業の振興のため、聖神社、大森神社の例祭(決められた日に常例により行う祭祀)


がひとつになり誕生した鳥取祭は、市中パレードが祭りの主要行事だったため、


市民が直接祭りに参加できる機会が少なく、盛り上がりが得られなかった。






そこで、鳥取県東部地方の「因幡」で昔から伝わる「因幡傘踊り」を誰でも簡単に踊れるように大衆化し、


市民が直接踊り祭りに参加できるようにした。






1964年(昭和39年) 鳥取市庁新築竣工を記念し、これに合わせて、新たな「きなんせ節」という踊りを発表。


1965年(昭和40年)から「きなんせ節」を祭りに取り入れた。


これを記念して祭りの新たな名前を募集し、決まったのが「しゃんしゃん祭」だ。






この「しゃんしゃん祭」という名前は、鳥取中心部の温泉が「しゃんしゃん沸く」という意味と、


傘踊りに使われる傘の縁につけられた30個の鈴が「しゃんしゃん鳴る」ということに由来する。






傘踊りに使われる傘は、紙で作られており、傘が雨に濡れると壊れてしまうため、


ゃんしゃん祭の開催日は過去の気象統計によって雨がもっとも降らない日が選ばれた。
























▶ 
2015写真コンテスト | 大賞 「傘さばき!」











 [ WHY 







世界記録に挑戦する





2014年第50回を記念して鳥取しゃんしゃん祭はギネス世界記録に挑戦した。


傘踊りの世界記録は、全員同時に傘を使って5分以上踊る人数を競うもので、


これまではルーマニアの1, 461人の踊った傘踊りが世界記録だった。






世界記録への挑戦は2014年8月14日に行われた。


10名の証人が記録挑戦者の数を数えた。



挑戦者には鳥取県の県知事平井伸治と鳥取市市長の深澤義彦も含まれた。


総勢1, 729人の挑戦者らは36人の監視員が見守る中、きなんせ節を二回繰り返して踊った。






その結果、踊りが揃わない41人が失格し、残る1,688人の踊りが認められ、


「世界最大の傘踊り」として認定された。










活力と経済効果を高める起爆剤





毎年、参加者から暗い照明について不満の声が多かった智頭街道の照明演出を改善し、


り多くの観光客が祭りに参加できるよう風紋広場に舞台を設置する予定だ。






今年は、毎年増え続ける参加者と観光客の満足度をより高め、


市民らが誇りを持てる祭りに発展させるため、


伝統文化を観光資源として演出することに重点を置いて推進している。



合わせて、鳥取県内外の人たちに祭りを知ってもらうため、


「鳥取しゃんしゃん鈴の音大使」を任命し、鳥取市の魅力をより広める予定だ。






第55回鳥取しゃんしゃん祭は、地域商圏及び飲食店などとも連携し、


鳥取市中心街に活力と経済効果を高める起爆剤となる見込みだ。





























▶ 2018写真コンテスト | 優秀賞 「よっと鳥取♪」











 [ HIGHLIGHTS 







しゃんしゃん祭の中核をなすしゃんしゃん傘





鳥取しゃんしゃん祭で使用される「しゃんしゃん傘」は、


もともと鳥取県東部の伝統芸能「因幡傘踊り」で使用される傘をひとまわり小さくし、


誰でも簡単に踊れるよう作ったもの。



竹で組まれた骨組みに和紙を貼り、赤、黄、青で色付けしたものに鈴をつけて完成する。


しゃんしゃん傘には約30個の鈴がついており、踊る度に「しゃんしゃん」と鈴の音が鳴る。






最近使用されている傘の大きさは直径80cm x 長さ120 cmで、


本来の「因幡傘踊り」で使用されている傘(110cm x 160cm)よりもひとまわり小さく作られているため誰でも簡単に使える。


また、子ども用には柄が短い傘も用意されている。






傘に色付けされた色にもそれぞれ意味がある。傘の一番外側の赤と白は砂丘を表す。



また、中間に塗られた青は海を、ひし形の銀色は魚が飛び跳ねている様子を意味し、


傘のもっとも内側の金色は賑わいを表現している。



赤と銀は傘踊りの華やかさが輪となり、ひとつになることを意味する。


そして、傘の先につけられた白い紙は雨乞いの祈りを表す。






しゃんしゃん踊りに使われるしゃんしゃん傘は大きいため、踊る際に動きが制約されることが多い。


また、製作が難しく、入手が困難なこともあり、これを解決すべく、


り便利で簡単に踊れるよう第42回鳥取しゃんしゃん祭からすずっこという新しい道具が加わった。



すずっことは、広いしゃもじのような形の朱色の板に3つの穴をあけ、


それぞれ3個、2個、1個ずつ、全6個の鈴をつけた道具だ。


振るとしゃんしゃん傘のように「しゃんしゃん」と鈴の音が響く。


軽く、簡単に両手に握って踊ることができる上、鮮やかなデザインも目を引く。












しゃんしゃん祭で出会える踊りと歌





しゃんしゃん祭が始まった1965(昭和40年)年には「きなんせ節」一曲だったが、その後新曲が加わった。


2015年からは「きなんせ節」、「鳥取しゃんしゃん傘踊り」、「平成鳥取音頭」、


「しゃんしゃんしゃんぐりら」などの4曲が使用されている。


そのほかにもすずっこ踊りの曲である「よっとっ鳥取」がある。






「きなんせ節」」、「鳥取しゃんしゃん傘踊り」は振り付けがすでに決まっている基本的な曲。


しかし、「平成鳥取音頭」と「しゃんしゃんしゃんぐりら」は創作振り付けで踊ることができる。


決められた振り付けを踊りたければしゃんしゃん祭の公式ホームページで公開されている傘踊りの基本的な踊りである


「きなんせ節」と「鳥取しゃんしゃん傘踊り」の踊り方とポイントを参考にしてみよう。




























 
2018写真コンテンスト | 大賞「大輪の華」











 [ HOW  








プログラム






8月13日(火), 17 : 00 ~ 20 : 00


前夜祭(開幕式)、すずっこ踊り



8 月14日(水), 16 : 00 ~ 21 : 00


一斉傘踊り、屋台コーナー、傘踊り体験コーナー他



8月15日(木), 19 : 00 ~ 21 : 00


第66回市民納涼花火大会


























▶ 
2014写真コンテスト | 大賞 「世界の流れに」










 [ HOW  




鳥取しゃんしゃん祭傘踊りを踊ってみませんか



















きなんせ節






1950年代に登場。当時の鳥取市の職員が1951年に鳥取温泉の歌として作ったもので、


鳥取駅のホームなどで使用されていた。










 鳥取しゃんしゃん傘踊り





1970年の第6回しゃんしゃん祭で加わった曲。









平成鳥取音頭





平成に入り追加された曲で、個人が創作した振り付けで踊ることができる。









しゃんしゃんしゃんぐりら





若い世代が参加できるよう新曲公募を通じて作られた曲。


平成鳥取音頭と共に創作した振り付けで自由に踊ることができる。









因幡傘踊り





老若男女が参加できるよう簡単に作り直されたものが現在のしゃんしゃん踊り。






























  • 02-6203-1532
    WEEKLY 09:00 - 18:00
    LUNCH 12:00 - 13:00
    SAT . SUN . HOLIDAY OFF
  • 하나은행 138-910025-05104
    (주)가이드미


  • COMPANY(주)가이드미 C.E.O황순신 개인정보책임관리자황순신
    E-mail: cs@festivalall.com CALL CENTER: 02-6203-1532
    MALL ORDER LICENSE: 2014-서울마포-0508 [사업자정보확인] BUSINESS LICENSE: 214-88-34048
    ADDRESS: 서울시 마포구 월드컵북로6길 12-9(동교동)
    보도윤리 준수: 본지는 한국간행물윤리위원회의 심의규정을 준수하며, 공정성과 객관성에 기반한 취재 및 보도에 최선을 다하겠습니다.
Home FESTIVAL Portal FESTIVALall APP(iOS) FESTIVALall APP(Android) FlagmanGuide APP(iOS) FlagmanGuide APP(Android)

고객님은 안전거래를 위해 현금 등으로 결제시 저희 쇼핑몰에서 가입한 PG사의 구매안전서비스를 이용하실 수 있습니다.   KG 이니시스 에스크로 (서비스가입사실확인)